編集のためバラしたファイルをZIP→EPUBにするときの注意点メモ

epub

EPUBは中身はZIPファイルだから、ファイル名を**.zipにリネームして開くと中身を見ることができます。

http://best1cleaning.com/discount/

しかし!

再度またZIP圧縮してファイル名をEPUBにすれば元通り!と思いきやそうはいかないのです。

私はここでドンはまりしました・・・。

epubcheckに通しても違うエラーが出まくり、原因究明に相当時間を奪われました。

 

minitype

フォルダ内に入っている「mimetype」ファイルの扱いがやっかいなのです。

        • 要件1: ZIPコンテナの先頭に置く
        • 要件2: 圧縮も暗号化もしない
        • 要件3:  ヘッダにはextra fieldをつけない

これをクリアしないとうまいこと、元のEPUBちゃんに戻ってくれないようです(涙)

なんだか難しいので、とっても簡単な方法で解決しましょう

  1. まず、「mimetype」だけを選択し、ZIP圧縮しましょう。
    ※このとき圧縮方法は「無圧縮」を選択しましょう。
  2. 次にzipファイルにした「mimetype.zip」にほかのファイルを投げ入れて、合体させます。
    ファイルをつまんでzipファイルにドラッグ&ドロップすれば中に入りますminitype2
  3. 合体したら、mimetype.zipをepubファイルにリネームして完了
    kindlebon.epub ※赤文字の部分は適当に変えてください

これで、epubcheckに通してもすんなりとチェックを通るはずです。

お試しあれ!
ほかにもっと簡単な方法があるかもしれませんが、私はこれで解決。

もっといい方法があれば是非ご教示あれm(_ _)m

 

関連記事

コメントは利用できません。

あなたに一押し

ページ上部へ戻る